日立化成は4日続落、通期最終利益を230億円に下方修正

 日立化成<4217.T>が4日続落。株価は一時、前日比82円安の1456円まで売られている。同社は27日、14年3月期通期業績修正を発表した。売上高は従来の5000億円から4950億円(前期比6.5%増)、営業利益は310億円から280億円(同18.9%増)、最終利益は245億円から230億円(同22.2%増)に下方修正した。
 機能材料セグメントでタッチパネル周辺材料や銅張積層板などが伸び悩むほか、タイの自動車部品製造拠点の売り上げが想定を下回る見込み。

日立化成の株価は10時39分現在1482円(▼56円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)