東芝が反発、高額白物家電増産報道を好感

 東芝<6502.T>が反発。28日の日本経済新聞が「4月からの消費増税を控え、大容量の冷蔵庫や高機能の洗濯機など高額な白物家電が売れている」と報じたことが好感されている。2013年の白物家電の出荷額は過去10年で最高を記録、駆け込み需要はピークに入る。東芝や三菱電機<6503.T>など家電各社は一斉に増産に入り、需要取り込みを急いでいると伝えている。全般反発地合のなか、高額白物家電販売拡大による業績上積みを期待した買いが先行している。

東芝の株価は11時16分現在474円(△4円)
三菱電の株価は11時16分現在1229円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)