NTNが4日続落、第3四半期に独禁法関連損失引当金繰入額270億円を特損に計上で

 NTN<6472.T>が4日続落。27日引け後に、第3四半期決算において、独占禁止法関連損失引当金繰入額として270億円を特別損失に計上すると発表した。欧州子会社が自動車用ベアリングの取引に関してEU競争法違反の疑いがあるとして欧州委員会の調査を受けていることから、今後発生すると見込まれる損失額を見積もったもの。14年3月期業績予想については、他の要因を含めて見直しを進めているとしているが、純利益100億円(前期141億9500万円の赤字)の達成に不透明感が出てきたことが嫌気されているようだ。

NTNの株価は11時29分現在464円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)