ヒトコムが急反発、岩井コスモは目標株価2200円に引き上げ

 ヒト・コミュニケーションズ<3654.T>が急反発。岩井コスモ証券は27日、同社の投資判断の「B+」を継続するとともに目標株価を2200円(従来1650円)に引き上げた。
 同社は通信や家電、モバイル向けを中心に営業や販売支援を請け負うアウトソーシング事業を展開しており、家電販売向けなどに人材需要が回復している。2014年8月期第1四半期(9~11月)の連結純利益は前年同期比21.5%増の3億600万円と好調だったが、白物家電向け販売員ニーズが回復したほか、前期に獲得した光回線向け大口案件も収益に寄与した。同証券では「今後も事業環境は良好な見通し」としており、今期での14期増収増益は達成可能と予想している。

ヒトコムの株価は11時30分現在1877円(△93円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)