タカラレーベンは小動き、第3四半期での販売進ちょく率は98.7%

 タカラレーベン<8897.T>が小動き。同社は27日、14年3月期第3四半期累計連結決算を発表した。売上高は382億6900万円(前年同期比30.4%減)、営業利益は35億2800万円(同41.0%減)、最終利益は19億7300万円(同48.6%減)となった。
 不動産管理事業は、管理戸数3万4649戸からの管理収入により、増収となった。一方、その他事業は大規模修繕工事の受注や、メガソーラー事業による売電収入などが落ち込み、大幅減収となった。ただし、第3四半期累計販売実績では進ちょく率が98.7%と好調に推移している。
 なお、通期業績予想について、売上高は722億5000万円(前期比11.3%増)、営業利益は95億円(同49.3%増)、最終利益は53億8000万円(同32.1%増)を据え置いている。

タカラレーベンの株価は11時30分現在320円(▼1円)
タカラレーベンの株価は11時23分現在321円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)