ヤマダ電機が急反発、白物家電の売れ行き好調が伝わる

 ヤマダ電機<9831.T>が急反発、一時、前日比23円高の369円まで上げ幅を広げた。17日につけた株式分割後の高値394円から前日終値346円まで6日間で12%強下落したことで、突っ込み警戒感から買い戻しが優勢になった。4月の消費税率引き上げを前に白物家電の売れ行き好調が伝えられたことも買い気を盛り上げており、エディオン<2730.T>も高い。

ヤマダ電機の株価は14時45分現在367円(△21円)
エディオンの株価は14時45分現在585円(△31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)