不二家が13年12月期業績見込みを下方修正、期末一括配当も減額

 不二家<2211.T>がこの日の取引終了後、集計中の13年12月期業績について、売上高を従来予想の930億円から937億6000万円(前の期比4.3%増)へ引き上げる一方、営業利益を同18億円から10億9600万円(同31.8%減)へ、純利益を同24億円から9億3000万円(同57.0%減)へそれぞれ下方修正した。低価格競争に対応したことによる販促費などの大幅な増加が要因としている。また、業績予想の修正に伴い、従来2円を予定していた期末一括配当を1円50銭(前の期2円)に減額するとあわせて発表した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)