コーエテクモが大幅3日続伸、ゲーム新作好調で第3四半期経常最高益と報じられる

 コーエーテクモホールディングス<3635.T>が大幅3日続伸。きょう付の日本経済新聞で、第3四半期累計(4~12月)は、連結経常利益が前年同期より約8割増え70億円程度になり、第3四半期累計として過去最高を更新したと報じられたことを材料視した買いが入っている。記事によると、戦略シミュレーションゲーム「信長の野望」の最新作が牽引したほか、三国志やガンダムを題材にしたアクションゲーム「無双」シリーズが年末商戦の時期に好調だったという。また、保有する外貨資産の売却益なども寄与したようだ。

コーエテクモの株価は9時20分現在1305円(△76円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)