中電工が急伸し昨年来高値ツラ合わせ、14年3月期増額受け買い人気に

 中電工<1941.T>が急伸、一時237円高で昨年来高値1950円にツラ合わせする人気となった。同社は28日、14年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の1290億円から1340億円(前期比13.5%増)に、営業利益は51億円から64億円(同97.3%増)、純利益は85億円から121億円(同7.2倍)に大幅増額しており、これを評価する買いが流入している。太陽光発電工事などの大型工事の施工が順調に推移したほか、工事採算性の向上に向けた原価低減努力などが利益に反映された。このほか営業外では、保有債券の早期償還に伴う償還益計上も寄与している。

中電工の株価は10時1分現在1853円(△140円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)