神戸鋼は続伸、東京ガスの水素ステーション向け圧縮機と熱交換器を受注

 神戸製鋼所<5406.T>が続伸。同社は28日、東京ガス<9531.T>が建設する「練馬水素ステーション(仮称)」向けに主要機器である水素ステーション用高圧水素圧縮機(商品名:HyAC)と、マイクロチャネル熱交換器(商品名:DCHE)を受注したと発表した。納入は2014年予定(稼働は2015年)。
 燃料電池実用化推進協議会(FCCJ)が設定したシナリオでは、25年度までに1000基程度の水素ステーションの設置が予定されている。同社では今後、インフラ整備が急増することを背景に受注拡大を狙う。

神戸鋼の株価は10時37分現在176円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)