北弘電社が急伸し上場来高値にツラ合わせ、第3四半期大幅増収で黒字転換果たし通期予想を大幅増額

 北弘電社<1734.SP>が急伸、前日比65円高の330円まで上げ幅を広げ、上場来高値にツラ合わせした。前日取引終了後に今14年3月期の第3四半期(4~12月)決算は売上高86億800万円(前年同期比52.9%増)と大幅増収で、経常利益4億4900万円(前年同期3000万円の赤字)と営業から最終段階まで黒字転換を果たし、通期業績予想を上方修正したことを受け買い気が盛り上がった。前回の売上高110億円を135億円(前期比30.3%増)、経常利益1億8000万円を4億9000万円(同52.1%増)へ大幅に増額。太陽光発電設備工事を中心に売り上げが大きく伸び、利益も計画を上振れる。

北弘電社の株価は10時39分現在310円(△45円)