◎29日前場の主要ヘッドライン

・トーメンエレクがS高カイ気配、豊田通商が完全子会社を目的にしたTOBを発表
・SMKがS安ウリ気配、14年3月期営業利益予想の下方修正を嫌気
・日カンが一時、ストップ高、14年3月期業績予想の上方修正を好感
・サンデンが高い、持ち株会社体制への移行と確定拠出型に一本化を材料視
・アドバンテストは大幅安で4日続落、14年3月期の最終赤字幅拡大を嫌気
・千葉銀など地銀株が高い、連携して融資増やし地方経済活性化を支援
・JPHDなど保育関連が上昇、政策関連で再注目
・幸楽苑が昨年来高値更新、第3四半期の45.7%営業増益を好感
・沢田HDが急反騰、第3四半期営業益2.3倍を好感
・大平金が続伸、インドネシア禁輸措置で思惑

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)