沖縄セルラーが出直る、第3四半期増収増益を確保し通期予想を上方修正

 沖縄セルラー電話<9436.T>が出直ってきた。28日取引終了後に発表した今14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は増収増益を確保し通期業績予想を上方修正したことが好感されている。
 第3四半期は営業収益412億円(前年同期比6.1%増)、経常利益77億6900万円(同5.4%増)で着地。沖縄3M戦略の着実な進展により、au携帯電話とauひかりちゅらの顧客基盤が拡大した。通期は前回予想の営業収益530億円を549億円(前期比5.2%増)、経常利益86億円を92億円(同0.2%増)へ引き上げた。
 併せてau端末購入クーポン券を贈呈する株主優待制度を発表している。

沖縄セルラーの株価は14時18分現在2659円(△26円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)