遠州トラックが14年3月期業績予想を修正、最終利益2億円に

 遠州トラック<9057.T>が29日、14年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高に相当する営業収益に変更はないが、営業利益は9億7000万円から8億6000万円(前期比横ばい)、最終利益は4億7000万円から2億円(同54%減)に下方修正した。国内物流事業は取扱量が回復基調にあるが、海外(中国)事業が現地の人件費高騰や円安の影響から収支が低迷している。また、最終利益については事業再編に伴う特別損失を計上したことが響いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)