【買い】中日本興業 (9643) 株主優待を目的とした買いが入りやすい = フェアトレード 西村 剛

株主優待を目的とした買いが入りやすい
■注目銘柄
中日本興業 (9643)

■注目理由
同社は、名古屋の映画興行企業です。同社は3月優待銘柄として知られています。優待内容は、同社運営施設の「映画鑑賞券」や「入浴券」として使用できる株主優待券がもらえます。100株につき、半年で10枚使用できるために、とても魅力的な優待銘柄として知られています。同社株価は、例年2月に上がりやすく、2月の買い勝率は100%(勝ち数11回)となり、2月相場と相性が良いことが確認できます。魅力的な優待内容だけに、2月から優待獲得を目的とした買いが入る可能性が高いと判断しました。2月は同社株価に注目したいと考えます。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:100%
平均損益(率):2.9%
平均利益(率):3.16%
平均損失(率):0%
--------------------------------------