BSCが反落、14年3月期純利益の下方修正を嫌気

 富士通ビー・エス・シー<4793.T>が反落。同社は29日大引け後に今14年3月期通期予想を修正。連結純利益で当初計画の7億6000万円から3億円(前期実績7億3000万円)へ下方修正したことが嫌気されている。奇瑞汽車(中国自動車メーカー)グループなどと設立した合弁会社「智行科技(蕪湖)有限公司」の、合弁関係を解消、それに伴う諸費用を特別損失として計上することが要因。

BSCの株価は9時24分現在869円(▼42円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)