ビオフェルミンが続伸、第3四半期の2ケタ増収増益を好感

ビオフェルミン製薬<4517.T>が続伸。同社は29日大引け後に第3四半期(4~12月)累計単独決算を発表。売上高84億9000万円(前年同期比10.6%増)、営業利益32億2600万円(同24.1%増)と増収増益となったことが好感されている。大衆向けでは新ビオフェルミンSを中心に主力製品が好調に推移しており、医療用医薬品も拡大している。
 今14年3月期通期は売上高103億5000万円(前期比0.4%増)、営業利益30億円(前期比11.4%減)の当初予想を変更していないが、第3四半期時点の営業利益は通期予想を上回っており、増額期待が高まっている。

ビオフェルミンの株価は9時27分現在2517円(△95円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)