美樹工業が反落、特別利益と特別損失計上を発表

 美樹工業<1718.T>が反落。29日取引終了後に前代表取締役会長の故三木茂克氏への保険金給付が確定したことに伴い受取保険金1億1300万円を特別利益に計上する一方、三木氏への特別功労金贈呈のため役員退職慰労引当金繰入額2億4900万円を特別損失として計上すると発表した。差し引き1億3600万円の損失が発生することになり、業績予想への影響は現在精査中で、変更の必要が生じた場合速やかに公表するとしている。

美樹工業の株価は10時42分現在300円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)