アドウェイズが後場急伸、インモビ社との包括的業務提携を好感

 アドウェイズ<2489.T>が後場急伸。この日、モバイル広告で世界最大級のアドネットワークを保有するインモビジャパン社と、包括的業務提携を行うと発表したことを好感した買いが入っている。インモビ社は07年にインドで誕生し、現在では世界165カ国に月間1200億以上のインプレッション数を持ち、6億9100万のユーザーに広告配信を行うことが可能な世界最大級のモバイルアドネットワークを保有している。今回の提携により、アドウェイズがアプリデベロッパーの海外プロモーション支援を行う際、インモビが保有する各国の市場状況やローカルトレンド情報を活用して、より効果的なプロモーション設計やクリエイティブ制作が可能になるとしており、事業機会の拡大につながるとの期待が高まっている。

アドウェイズの株価は14時29分現在2770円(△171円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)