トリニ工が14年3月期業績予想修正、最終利益6億円に増額

 塗装設備大手のトリニティ工業<6382.T>は30日14年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の280億円から270億円(前期比6.7%減)に減額したが、最終利益は4億円から6億円(同64.4%増)に増額した。利益面では原価低減活動や経費削減努力などが寄与した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)