【売り】新日本科学<2395>急騰中の大きな上髭!逆張り売りで調整狙う=中原

【売り】新日本科学急騰中の大きな上髭!逆張り売りで調整狙う
今回の注目銘柄は、新日本科学です。

新日本科学:新薬開発支援会社。前臨床試験受託の最大手。

STAP細胞の開発により物色されている新日本科学。1月30日は1一時はSTOP高をつけるほどの盛り上がりを見せており、下窓を開けた急上昇となりました。

一方で、STOP高直後に戻しがあったことから売り勢力も強まっている様子。30日は大きな上髭を形成しました。直近高値をブレイクすれば続投の可能性が強まるでしょうが、現状では売りが有利と考えています。ここは短期的な調整を狙って逆張り売りで攻めます。

高値ブレイクアウトによる続投の線も否めませんので、ロスカットを設定をしておくのが無難でしょう。

=====
今回利用した戦略「逆張り売りデイトレ戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2014年1月30日
取引回数:8116回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:65%
勝ちトレード平均利益:6.2%
負けトレード平均損失:8.4%
期待値:1.1%
=====