マンダムが反発、第3四半期連結経常利益は通期計画を超過

 マンダム<4917.T>が反発している。同社は30日取引終了後に、14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算を発表。経常利益は80億1300万円(前年同期比27.8%増)となり、通期計画の68億6000万円(前期比9.9%増)を超過した。
 14年3月期第3四半期の売上高は528億2400万円(前年同期比12.3%増)、最終利益が46億8100万円(同22.4%増)。国内外で主力ブランドの「ギャツビー」が堅調に推移したほか、円安によって海外子会社の売上高円換算額が増加したことが増収増益につながった。
 なお、14年3月期通期の連結決算見通しは、売上高が665億円(前期比10.1%増)、最終利益が38億円(同5.3%増)と従来予想を据え置いている。

マンダムの株価は9時19分現在3310円(△180円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)