東洋証が堅調、4~12月期営業損益が大幅黒字化、自社株買いも発表

 東洋証券<8614.T>が全体地合い悪のなかも堅調。同社が31日、後場取引時間中に発表した13年4~12月期決算は、営業損益が31億1200万円の黒字と前年同期の3億3700万円の赤字から大きく改善した。これを評価する買いが下値を支えている。また、200万株、8億円を上限とする自社株取得枠の設定も発表、これも好感されており、売買高も後場に入り大きく膨らんだ。

東洋証の株価は13時54分現在374円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)