N・フィールドが14年3月期業績を修正、繰延税金資産の計上で最終利益は増額

 N・フィールド<6077.T>は31日、2014年3月期業績予想の修正を発表した。売上高は従来予想の18億9600万円から18億8700万円(前期比67.3%増)に見直した。また、最終損益は繰延税金資産の計上により従来予想の1億5100万円の黒字から1億8900万円の黒字(前年同期は2億4500万円の赤字)に増額した。同社は精神疾患の患者への訪問介護事業などを展開しており、昨年8月に東証マザーズ市場に新規上場している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)