【買い】三菱UFJフィナンシャルグループ(8306)スイングでリバウンドを狙う= フェアトレード 西村 剛

短期的には売られ過ぎの水準
■注目銘柄
三菱UFJフィナンシャルグループ(8306)

■注目理由
同社は、銀行業を中心に投資信託業務、証券業務等を手がける国内最大の金融グループ。海外展開に意欲的。株価は1月の急落で697円から623円まで下落。25日移動平均線からも大きくマイナスに乖離しており、短期的にはリバウンドが期待できる水準と判断しました。