アドウェイズが続急落、14年3月期業績予想増額も市場コンセンサス未達

 アドウェイズ<2489.T>が続急落。株価は約10%の大幅安となっている。同社は31日、14年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の295億円から300億円(前期比32.5%増)、営業利益は6億円から7億9000万円(同91.2%増)、純利益は4億円から5億円(同64.5%増)に上方修正した。国内のネット広告事業が会社側想定以上に好調で売上高と利益を押し上げた。ただ、業績増額は織り込み済みだったほか、増額幅も市場コンセンサスに未達で、失望売りを誘うかたちとなった。

アドウェイズの株価は9時19分現在2426円(▼273円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)