OTSが急落、14年3月期通期予想の下方修正を嫌気

 オンコセラピー・サイエンス<4564.T>が急落し昨年来安値を更新。同社は1月31日大引け後に今14年3月期通期連結業績予想を修正。売上高にあたる事業収益を当初計画の47億5600万円から10億円(前期実績32億7700万円)へ、営業損益を3億2400万円の黒字から35億円の赤字(同11億1300万円の赤字)へ下方修正したことが嫌気されている。がんペプチドカクテルワクチン療法剤C01を用いた膵臓がんに対する第3相臨床試験の早期中止決定などの影響がでている。

OTSの株価は9時54分現在190円(▼35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)