保土谷化が急落、原燃料価格高騰で14年3月期業績は赤字転落

 保土谷化学工業<4112.T>は急落。株価は一時、前週末比17円安の183円まで売られた。先月31日、2014年3月期の連結業績は赤字に転落すると発表したことが嫌気されている。売上高は従来予想の360億円から353億円(前期比0.3%増)に見直したほか、営業損益は10億円の黒字から2億円の赤字(前年同期は8億9800万円の黒字)、最終損益は1億円の黒字から7億円の赤字(同9000万円の赤字)に修正した。円安により原燃料価格が高騰している一方、販売価格への転嫁は進んでいないことが業績の悪化要因となる。

保土谷化の株価は9時59分現在184円(▼16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)