牧野フが逆行高、受注高水準で15年3月期業績回復にらむ

 牧野フライス製作所<6135.T>が全体相場に逆行高。14年3月期は大幅減益見通しながら、株価面では既に織り込みが進んでおり、マーケットの視点は15年3月期に向かっている。13年4~9月期はスマートフォン普及で急拡大した前年同期の反動が出たが、受注水準自体はハイレベルで来期以降の業績回復期待につながっている。企業の設備投資需要の先行指標とみられている機械受注は足もと急速な回復をみせ、同社の収益環境も再び順風が意識されている。また、海外ではボーイングなど航空機産業向け工作機械需要が拡大しており、「15年3月期最終利益は今期推定比3倍以上の50億円台後半まで伸びる」(国内証券)との見方。

牧野フの株価は10時9分現在878円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)