ソフトバンク下げ止まらず、9日続落で7300円台に

 ソフトバンク<9984.T>が下げ止まらない。きょうで9日続落となり7300円台まで売り込まれた。信用買い残が重く「特に8000円割れから押し目に買い向かう動きが強まっていただけに、ここからの下げは個人の投げを加速させそうな気配」(市場関係者)との見方もある。TモバイルUSの買収などに絡み、ソフトバンクの米国事業に足もと不透明感が出ているほか、アリババの上場計画も遅々として進まない状況で、これらが全体下げ相場と相まって嫌気売りを誘っている。

ソフトバンクの株価は10時20分現在7364円(▼199円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)