村田製が3日続落、第3四半期営業利益は2.4倍

 村田製作所<6981.T>が3日続落。1月31日取引終了後に発表した今14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は28%増収で、営業利益1049億2600万円(前年同期比2.4倍)になったが、通期は売上高8200億円(前期比20.4%増)、営業利益1200億円(同2.0倍)と前回予想を据え置いたことで、当面の材料出尽くし感から売りが先行している。第3四半期はスマートフォンやタブレット端末や車載向けに電子部品が大きく伸び、操業率アップとコストダウン効果もあり収益性が向上。通期も好調を持続する見込み。
 なお、年間配当を従来の120円から10円引き上げ130円(前期100円)とすることも明らかにしている。

村田製の株価は11時8分現在9311円(▼293円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)