帝人が堅調、通期経常利益見通し増額で買い向かう動き

 帝人<3401.T>が堅調。同社が3日前引け後に14年3月期通期の連結経常利益の上方修正を発表、従来予想の180億円から210億円に増額しており、これが株価を下支えしておいる。医薬品、在宅医療ともに好調で会社側想定を上回った。また、15年3月期も合理化努力の結実により利益続伸が見込まれるだけに、ここ最近の調整で値ごろ感が生じている株価に買いを入れる動きが顕在化している。

帝人の株価は12時33分現在242円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)