注目のAUDNZD

パリティー割れへ向けて下落
長年、オーストラリアのシドニーに住んでいたこともあり、豪ドルの動きがどうしても気になる。
ましてや、長男がオーストラリアの大学に進学したこともあって、通貨変動はわが家の家計に直接、影響を与える。

同時に、ニュージーランドドルの動きからも目が離せない。
中国景気の失速が豪ドルを押し下げていることは知られているが、対ニュージーランドドルでも過去最低の水準まで豪ドルは下落している。
誰もが、1.04からAUDNZDが買われるとみている。

しかし、ニュージーランド経済は予想以上に堅調に推移しているため、今年は利上げも期待できる。
そうなると、1.0のパリティーを割ってしまうだろう。