野村HD、大和証Gなど証券株の下げきつい、業種別で下落率トップ

 大和証券グループ本社<8601.T>、野村ホールディングス<8604.T>など大手をはじめ証券株の下げがきつい。13時10分現在業種別下落率で4%を超えワースト1位となっている。東京市場は前週末の欧米株安を受けて再びリスク回避の動きが強まった。NYダウが約3カ月ぶりの安値水準に売られるなか、外国人投資家のリスク許容度の低下などが全体地合いを悪化させる背景となっており、その象徴株として売られる展開。

大和証Gの株価は13時23分現在918円(▼52円)
野村HDの株価は13時23分現在700円(▼25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)