サイバーエージェントは続伸、岩井コスモは目標株価6000円に引き上げ

 サイバーエージェント<4751.T>は続伸。前場は軟調に推移していたが、後場に入り切り返している。岩井コスモ証券は1月31日、同社の投資判断の「A」を継続するとともに目標株価を6000円(従来4000円)に引き上げた。1月に投入したスマートフォン向けゲーム「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」の大ヒットを評価している。30日に発表された14年9月期第1四半期(13年10~12月)の営業利益は前期比2.8倍の42億6300万円と好調。第2四半期も足もとでは、「全ての事業が第1四半期を上回る勢いで推移しているもよう」と指摘。
 同証券では、同ゲームの寄与もあり今9月期の営業利益は会社予想の200億円に対し250億円(前期比2.4倍)と増額修正を予想している。

サイバーエージェントの株価は13時33分現在5180円(△180円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)