<チャートの視点>=太平電、きょうにも5・25日線のGCが実現

 プラント工事などを手掛ける太平電業<1968.T>はきょうにも、5日移動平均線(31日時点:647円)と25日移動平均線(同:648円)のゴールデン・クロス(GC)が実現。また、25日線と75日移動平均線(同:659円)のGCも視野に入っている。昨年来高値は7月10日につけた817円で、時価は2割程度低い水準。今期業績に対する警戒感もあるが、PBR0.5倍近辺には割安感もある。
 なお、同社は7日に2014年3月期第3四半期決算を発表する予定。昨年11月8日に第2四半期決算を発表した時点では、14年3月期通期連結業績見通しを、売上高641億円(前期比5.9%減)、経常利益18億5000万円(同56.0%減)、最終利益10億2000万円(54.5%減)と予想している。

太平電は13時38分現在657円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)