ジェイテクトが後場プラス圏に切り返す、14年3月期大幅増額で

 ジェイテクト<6473.T>が後場プラス圏に切り返している。同社はベアリング大手で、工作機械も手掛けており、企業の投資需要回復の流れが味方している。特に、北米では自動車生産の拡大を背景に部品需要が高水準で大幅増収効果を享受。きょう取引時間中に14年3月期の連結業績見通しを上方修正、最終利益を従来予想の145億円から190億円(前期比37.1%増)に大幅増額しており、これを好感する買いが入っている。

ジェイテクトの株価は13時38分現在1567円(△24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)