ナブテスコが急反発、第3四半期営業24%増益達成で

 ナブテスコ<6268.T>が急反発、前週末比151円高の2436円まで上げ幅を広げた。31日取引終了後に発表した今14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は6.6%増収で、営業利益127億9400万円(前年同期比24.6%増)と大幅増益を達成したことを受け、押し目買い意欲が強まった。第3四半期は鉄道車両用機器、商用車用機器が伸び、円安も利益水準を押し上げた。通期は売上高1989億円(前期比10.8%増)、営業利益185億円(同23.2%増)と前回予想を据え置いた。株価は1月9日につけた昨年来高値2615円から31日安値2282円まで約13%下落していた。

ナブテスコの株価は14時36分現在2415円(△130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)