アタカ大機が14年3月期業績予想を下方修正、最終利益5000万円に

 アタカ大機<1978.T>は3日、14年3月期通期の連結業績予想の修正を発表した。売上高は従来予想の390億円から380億円(前期比2.2%増)、営業利益は同7億円から1億円(同87.7%減)、最終利益は4億5000万円から5000万円(同90.7%減)に減額している。廃棄物・リサイクル関連施設で、直近の原材料価格や建設土木工事費の急激な上昇に伴い工事採算の大幅悪化が見込まれるためとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)