トヨタ、ホンダなど自動車株が急落、為替相場の急激な円高に警戒感

 トヨタ自動車<7203.T>、ホンダ<7267.T>など自動車株が急落。為替市場では1ドル=101円前後と急激な円高が進んでいることを嫌気する売りが膨らんでいる。米1月ISM製造業景況指数が市場予想を下回ったことで、米国景気の先行きに対する不透明感が台頭。円高進行を受け自動車業界の輸出採算改善期待が後退している。

トヨタの株価は9時18分現在5599円(▼232円)
ホンダの株価は9時18分現在3696円(▼110円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)