フジクラはしっかり、14年3月期業績営業利益210億円を予想

 フジクラ<5803.T>はしっかり。同社は3日、14年3月期連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の5800億円から5900億円(前期比20.1%増)、営業利益は170億円から210億円(同3.2倍)に増額した。円安進行による輸出採算の改善や、自動車電装部門の好調、ケーブル事業でのコスト改善努力が実を結んだ。なお、最終利益については国内外拠点の構造改革を進めた結果、資産の減損・評価損36億円などを計上したことに伴い従来予想の75億円から40億円(同31.2%増)に減額した。

フジクラの株価は9時20分現在468円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)