イトーヨーギョーが反発、第3四半期の営業黒字転換を見直す

 イトーヨーギョー<5287.T>が反発。同社が1月31日に発表した第3四半期(4~12月)累計決算では連結営業損益で1400万円の黒字(前年同期実績3400万円の赤字)となり、今14年3月期通期予想である4000万円(前期比10.4%増)達成へ向けて順調に推移、業績好調が見直されている。道路製品やマンホールなどを中心に受注が回復、集中豪雨対策からウォーターウルフ (越流抑制型グレーチング)などの拡大も期待される。

イトーヨーギョーの株価は11時28分現在563円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)