鳥居薬が一時6%高、口に含むスギ花粉症薬を厚労省が承認と報じられる

 鳥居薬品<4551.T>が一時、前日比180円(6.0%高)の3190円まで買われた。複数の報道で、厚生労働省が4日までに、同社が6月に発売を予定している、口に薬液を含む新しいタイプのスギ花粉症治療薬を初めて承認したと報じられたことを材料視。同薬は、アレルギーのもとになる花粉エキスを舌の下に垂らし、徐々に体を慣れさせる仕組みで、4月に保険適用され、6月以降に処方薬として発売される見通し。厚労省による承認を受けて、需要拡大による業績への寄与が期待されている。

鳥居薬の株価は13時35分現在2999円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)