OLCが続落、大和証は投資判断を「2(アウトパフォーム)」に引き下げ

 オリエンタルランド<4661.T>が続落。大和証券は3日付のリポートで投資判断を従来の「1(買い)」から「2(アウトパフォーム)」へ引き下げ、目標株価は1万8700円とした。
 リポートでは「第3四半期決算は会社計画を上回っており、30周年記念イベントを実施している今期業績は絶好調。ただ、今後、投資家の視点は東京ディズニーリゾート30周年イベントの翌年度である来期業績に移行しよう。会社側は来期については入園者数、客単価ともに減少する可能性があるとの見方を示している。当証券では来年度は入園者数が前期比7.2%減の2880万人、客単価は同1.3%減の1万1050円を想定する」としている。

OLCの株価は14時47分現在1万4935円(▼500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)