GLサイエンスが後場プラスに転じる、14年3月期業績予想を上方修正で

 ジーエルサイエンス<7705.T>が後場プラスに転じる。午後2時30分ごろに、14年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の174億3300万円から182億7700万円(前期比9.2%増)へ、営業利益を同7億7900万円から10億2600万円(同2.1%減)へ、純利益を同4億4900万円から5億5200万円(同5.2%増)へそれぞれ上方修正したことが好感されている。半導体事業が海外需要の増加により想定を上回っていることが要因という。
 なお、同時に発表の第3四半期累計(4~12月)業績は、売上高126億300万円(前年同期比4.9%増)、営業利益6億4700万円(同13.7%減)、純利益3億2800万円(同29.6%減)となった。

GLサイエンスの株価は15時現在1375円(△41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)