<動意株・4日>(大引け)=テクノクオーツ、岩崎電など

 テクノクオーツ<5217.T>=急伸。午後2時30分ごろに、14年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の47億円から60億3900万円(前期比31.1%増)へ、営業利益を同2億700万円から6億8500万円(同40.6%増)へ、純利益を同1億1500万円から3億7200万円(同35.2%増)へそれぞれ上方修正したことが好感されている。

 岩崎電気<6924.T>=大幅反発。3日の取引終了後、14年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の540億円から550億円(前期比5.6%増)へ、営業利益を同11億円から15億円(同65.7%増)へ、純利益を同3億5000万円から5億円(同6.0%増)へそれぞれ上方修正したことが好感されている。LED照明事業を中心とする照明事業が堅調に推移していることに加えて、海外関係会社の業績が好調に推移したことが寄与したという。

 NOK<7240.T>=反発。同社3日取引終了後に、2014年3月期通期の連結業績見通しを上方修正。売上高は従来予想の5850億円から5936億円(前期比9.8%増)に、経常利益は364億円から434億円(同23.3%増)に、最終利益は198億円から240億円(同8.0%増)にそれぞれ引き上げた。足もとで、主力のシール事業が自動車向け及び一般産業機械向けに伸びているほか、電子機器部品事業もスマートフォン向けなどが堅調に推移。また、円安進行に伴う為替差益の増加も経常利益や最終利益を押し上げる。

 ニッセイ<6271.T>=一時ストップ高。同社は3日大引け後に今14年3月期の期末配当予想を当初予想の13円に加えて特別配当25円を加えた38円(前年同期実績16円)に引き上げることを発表、これを好感している。同時に発表された第3四半期(4=12月)決算では連結純利益で26億3600万円(前年同期比6.9倍)を計上、今14年3月期通期でも27億4000万円(同3.1倍)を見込んでいる。同社が保有していた親会社・ブラザー工業<6448.T>株式の売却益が発生し大幅な増益を見込んでいる。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)