鳥羽洋行14年3月期通期予想を下方修正

 鳥羽洋行<7472.T>はこの日、大引け後に今14年3月期通期予想を修正。売上高で当初計画の185億円から160億円(前期比11.9%減)へ、営業利益で9億5000万円から5億5000万円(同39.8%減)へ、経常利益で10億円から6億4000万円(同36.3%減)へ、純利益で6億円から4億円(同31.7%減)へ下方修正した。前期好調だったスマートフォンやタブレット端末に関連する得意先の設備投資が一巡、下期に復活を見込んでいたパソコン及び大型液晶テレビ向けの半導体・液晶製造装置に関連する得意先の設備投資が遅れていることなどが要因。
 

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)