◆4日の米株式市場の概況 NYダウ3日ぶり反発、短期的な戻り期待の買い入る

 4日の米株式市場はNYダウが3日ぶりに反発し、前日比72.44ドル高の1万5445.24ドルとなり、ナスダック総合指数は同34.562ポイント高の4031.520で取引を終了した。前日までの2日間でNYダウが470ドル超も下落したことから、買い戻しや短期的な戻りを見込んだ買いが入った。また、12月の米製造業受注が市場予想ほど落ち込まなかったことや、外国為替市場でトルコリラなど最近下落していた新興国通貨の一部が下げ止まる兆しを見せたことも、投資家心理の改善につながった。なお、出来高概算は、ニューヨーク市場が8億3391万株、ナスダック市場が21億1193万株。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)