ファーストリテが5日ぶり反発、1月度国内ユニクロ既存店売上高2ケタ増で

 ファーストリテイリング<9983.T>が5日ぶり反発。4日の取引終了後に発表した1月の国内ユニクロ事業売上高速報で、既存店売上高は前年同月比15.0%増となり3カ月連続で前年実績を上回ったほか、昨年8月以来の2ケタ増となったことが好感されている。キャンペーン商品を中心に「ヒートテック」「ウルトラライトダウン」など冬物販売が好調に推移したことが牽引。客数は同9.9%増と2カ月ぶりに前年同月比プラスに転じ、客単価は同4.6%増と4カ月連続で同プラスとなった。

ファーストリテの株価は9時19分現在3万6300円(△265円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)