住友電工が5日ぶり反発、ワイヤハーネス好調で14年3月期増額含み

 住友電気工業<5802.T>が5日ぶり反発。好業績を背景に目先押し目買い対象として資金流入が観測されている。世界屈指の実力を持つワイヤハーネスが自動車販売の回復を受けて好調、超硬工具や焼結部品なども伸びている。14年3月期経常利益は前期比43%増の1350億円見通しにあるが、「13年4~12月期までの実績が会社側想定を上回り、進捗率から増額の可能性あり」(中堅証券調査部)とみられている。

住友電の株価は9時50分現在1536円(△64円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)